全国(富士山)6mAMロールコールのページ




 全国6mAMロールコールはハムフェア2001の中日宴会の席で、JR2JKL・JF2UJG 局達から出た冗談話?を実現したイベントです。今回の第1回目は天候の関係で、八合目からの運用 になってしまいましたのでチェックインは1,2,3エリアにとどまりました。元々は後にも先にも 一回だけの予定でしたが、今回の復讐?もありますので来年以降も継続していきたいと思っています。  このイベントに付いてのご意見・ご質問等は以下のBBSに書き込んで下さい。 6mAMロールコールグループ掲示板
今回の参加者 JA1EEZ,JA2AZZ,JR2JKL,JF2QKA,JL2VXR,JQ2SAT

☆第1回全国6mAMロールコール参加局リスト
☆第1回全国6mAMロールコールのアルバム


 2003年は予定していた日に台風が近づいたので中止になりました。

 2004年9月18日に待望の第2回が開催されました。

 当初の計画ではJA1EEZ,JA2AZZ,JF2QKA,JL2VXR,JQ2KJX,JQ2SAT の6局で行う予定だったのですが、体調不良でAZZ,VXR局が留守番に。さらに8合目辺りでSAT局の 靴が壊れ(底がはがれた)たのと足がつったとの事でリタイア。結局、山頂まで行ったのは3局でした。  さらに運用に当たってもトラブルが発生しました。
1.同軸ケーブルが短く、マストをフルアップするとテントの中に引き込めず低い高さになってしまった。
2.メインリグはFT−817だったのですが、気温が低かったせいか、内蔵のニッケル水素電池・外部の
 7.2AHのシールドバッテリー共にすぐ電圧降下を起こしてしまい殆ど使い物にならなかった。
 サブに持って行ったVX−7はリチウムイオンの威力か長い時間使用できましたが・・・
3.予想は出来た事なのですが、山頂は大変風が強く(20〜30m/s位)剣が峰まで行く余裕がなかった。

色々ありましたが、とりあえず山頂まで登ってRCが出来た事に一応(自己)満足しています。
次回はもっと遠くに飛ばす事を十分考慮した計画を立てたいと思っています。

☆第2回全国6mAMロールコール参加局リスト
もしミスがありましたらjf2qka@jarl.comまでご連絡お願いします。

☆第2回全国6mAMロールコールのアルバムは準備中です。
 とりあえずアンテナの写真です。



 2005年9月17日に第3回が開催されました。

 仕事の都合や登山自体の大変さもあるのか、今回の参加局はJA1EEZ,JF2QKA,JQ2KJXの3局に
とどまりました。次回以降は参加しやすい企画を考えたいと思っています。
今回は初めて晴天の中での登山・運用・撤収・下山で大変満足のいく結果になりましたが、KJX局が疲れたのか
RCを運用できなかったのが残念でした(18日に1局だけQSOされました)。
前回の反省を生かし(天候にも恵まれたので)運用ポイントを剣ヶ峰にしたところ、前回とは比べものにならないく
くらい良く飛びました。
今回の移動にあたり応援して下さった各局・お声掛け頂いた各局・また下山後、別荘で歓待下さったJQ2GYU
櫻井さんに心よりお礼申し上げます。

☆第3回全国6mAMロールコール参加局リスト
もしミスがありましたらjf2qka@jarl.comまでご連絡お願いします。

☆第3回全国6mAMロールコールのアルバム
2002年と同じポイントでの写真がありますが、天候が全く違います!

2006年10月7日に第4回が開催されました。

報告は追って書きますがとりあえず☆第4回全国6mAMロールコール参加局リスト
 

[HOME] [6mAMRC] [BBS] [Cluster] [資料] [自作] [Link]

Copyright(c) 2002 jf2qka All rights reserved
jf2qka@jarl.com